なぜ飛べるのに歩いているの?

ここでは、「なぜ飛べるのに歩いているの?」 に関する記事を紹介しています。

PR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が実践しているのは・・・・

★応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

幸せ夢キラ力を磨く  TOP

★コメントには必ずお返事していますので、質問などもどうぞ♪


最近読んだ本の中でこれはとても心にしみた言葉でした。

「なぜ飛べるのに歩いているの?」
以前書いたゾウの話に似ていますが、自分の思い込みから人は自分が出来る範囲を決めてしまっている・・という話です。

アマゾンからの抜粋です↓

やりたいことがあるのに、「できないかもしれない」「失敗したらどうしよう」と不安になり、せっかくの夢をかなえられないままでいたりしませんか?
本当はとても恵まれた環境にいたり、何不自由ない生活を送っていながら、いつも何かが足りないような気持ちでいたり、何かがあれば自分はもっと幸せになれるのに、と考えてはいませんか?

そうだとしたら、それは不安や恐怖、過去の習慣や思いこみにとらわれてしまっているのです。
本書を読み、著者の「魔法のレッスン」を練習することで、マイナスの感情を手放し、いつのまにか自分で自分につけてしまった、目に見えない手かせや足かせをはずしてあげましょう。

ラテンアメリカで大きなスピリチュアルムーブメントを巻き起こした意識革命の方法が、今、世界に向けて羽ばたこうとしています。
このムーブメントを起したのが、本書の著者イーシャです。
本書は彼女の2作目で、1作目『Revolucion De La Conciencia』は南米で大ベストセラーとなり、各地で催されるセミナーには大勢の人がつめかけています。
また、「イーシャ・システム」と名付けられた彼女の「魔法のレッスン」の絶大な効果はウルグアイ政府にも知れることになり、刑務所の囚人や元ゲリラ戦士の社会復帰の一環としても活用させるようになりました。

本書は、このシステムを全世界に紹介するために執筆された作品で、11月の全米での発売にさきがけて、ここ日本で刊行されます。
今後、他の多くの国でも出版されていきます。
本書では、四つの成功の鍵(魔法の言葉)を学んでいきます。
「賞賛」「感謝」「愛情」の言葉、そして最後に意識を統一する「聖なる音」です。
この四つの言葉を唱えていくうちに、恐怖や不安が生み出す低い振動のマイナス思考が離れていきます。
そしてそこに生まれた空白に、新たな体験としてこの言葉から生まれる愛の意識が埋め込まれていくのです。

私たちがとらわれているあらゆるマイナスの感情――不安、恐怖、怒り、焦り、不満、嫉妬など――は、実は思っているよりもはるかに簡単に手放すことができ、そして、そのことによって私たちは「いま」を生きることができる。
それはつまり、幸福な未来へ向かってたやすく歩いていくことができる、ということなのです。

↑ 以上 アマゾンより ↑

この本の中には目新しいことは書かれていません。
自己啓発書を読まれている方にとってはちょっとものたりない・・と思うこともあるでしょう。

しかし・・・・一つ一つの話がすごく心に響きます。

一度考えて見てください。
自分の可能性を自分で潰していないかどうか・・・・・

素晴しい一日をお過ごし下さい♪


なぜ、飛べるのに歩いているの?
スポンサーサイト
私が実践しているのは・・・・

★応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

幸せ夢キラ力を磨く  TOP

★コメントには必ずお返事していますので、質問などもどうぞ♪


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yumekiramama.blog120.fc2.com/tb.php/109-88b6b695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。